忍者ブログ
不動産業界につとめながら、家賃交渉について考える。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

消費税のカウントミスをされている家主がいます。


(平成9年)消費税5%となりました。


借り主に請求しなくても、税務署からきっちりとられます。


正統な権利なので、いちど見て下さい。


さらに、

平成15年)消費税課税業者の免税点が売上3000万円から1000万円に引き下げられた。


売上3000万ならいざ知らず、1000万円の企業なんてやまほどいると思う。そこに税金がかかるようになったということは事業がみんな苦しくなったということだ。


こういうところも合わせていつも年頭においておかないといけない。
PR
などといって、家賃交渉などもしますけど、正直家賃交渉的な不動産関係のことしかわかりません。


どんな業種でも専門の方がいます。


まぁこれは不動産でも家賃交渉でもたとえば飲食店でも


その中で、一番これが得意というのを持っています。


飲食店でも 和 洋 中などありますし、


洋の中でも スープ や 炒めもの 揚げ物 多岐にわたります。

どこにでも専門のプロがいます。

そこの見極めが消費者は非常に重要になっていきている世の中だと思います。
これはもう何もしなければ、さがりません。


家主さんも厳しいというかわざわざ下げましょうか?


と申し出るいい人なんて絶対いない。


 大家さんとの関係が良好なら、だめでもともとで頼んでみましょう。

もしかしたら、下がるかも・・・


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
家賃交渉
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索